リフレクソロジー講座

「東洋医学からみた足もみ講座」とくず湯

「東洋医学からみた足もみ講座」の土曜日コースがスタートいたしました。

 

 

 

 

 

オリジナルテキストを使っての講座です。

東洋医学のお話も少し致しました。
森羅万象(物事すべて)に、陰陽があり、その理論をどのように治療に生かしているか、、、例えば、ご自身の体調不良なのですが、パートナーの体調などもお聞きして、陰と陽のバランス考え、パートナーの方の治療をすると自然とご自身の体調も良くなる・・・など、実際はそのような治療方法をしている院は無いと思いますが、考え方としてはあるかと思います。

そんなたとえ話も交えながら・・・受講した方も、「へえ~びっくり面白いです!」なんて、おっしゃってくださって嬉しかったです。

そして、ブレイクタイムにご用意した くず湯!
「美味しいです!!」と、私のチョイスがぴったりのようです!!

 

 

 

 

 

 

 

そういう時って、本当に「やったー!」って感じになります。サロンでお出しするお茶屋、茶菓子がヒットしてくださると♡

実は、くず湯を選んだのには理由があります。
写真にもあります「寝てもとれない疲れをとる本」に、

脾が疲れている時は、くず湯が良いって
書かれていましたので、チョイスしてみました。

また、この本の著者はの中根一先生は、何度か講義を受けさせて頂いたこともあり、とってもわかりやすく東洋医学を表現される先生です。一般の方でも分かりやすいので、おススメの本です。

東洋医学は、未病のうちに身体を整える医学です。

難しいのではなく、実は簡単に毎日の食事やケアに生かせられるのです。

私は、まだまだ中根先生の様に文才や知識も少ないですが、講座を通じてその方に最適なお話ができるように心がけていきたいと思っております。

是非に、千葉市習い事キャンペーンをご利用して東洋医学や足もみの健康講座にご参加ください。

 

LINEで送る
Pocket

ogp_image
ogp_image
RELATED POST